熊本県でWeb、EC、IoTなら株式会社クロコロール

お問い合わせ

MENU

Production Flow

制作の流れ

ホームページ制作から納品までの流れ

STEP1

お問い合わせフォーム・お電話によるお問い合わせ

まずは弊社のお問い合わせフォーム又はお電話にてご相談下さい。

>>お電話はコチラ
>>お問い合わせフォームはコチラ

お問い合わせの内容を確認後、お客様へご連絡いたします。
お打ち合わせの日程の調整を行います。
39パックをご希望の方は事前に「39パック希望」の旨をお伝え下さい。

STEP2

お打ち合わせ・ヒアリング

お問い合わせをいただきましたら、一度お客様の元へお伺いしてヒアリングを行います。
遠方のお客様の場合は、お電話でのヒアリングを行います。
その際に、どういった年齢層に見てほしいのか等のターゲットを定め、ホームページに必要なページや必要な機能を確認させていただきます。
また、コーポレートサイト・ブランディングサイト・ECサイトなどお客様に最適なご提案をさせていただきます。

STEP3

サイトマップ・見積書のご提案

お客様とのヒアリングを元に弊社でお客様のホームページに必要なページを洗い出し、サイトマップと御見積書をを作成いたします。
サイトマップと御見積書が作成できましたらお客様の元へお伺いして、サイトマップと御見積書のご説明をさせていただきます。

STEP4

御契約

御見積書とサイトマップの内容で承諾をいただけましたら、正式な御契約を行います。
その際に御契約書を作成してお伺いしますので御署名・御捺印をお願いいたします。
御契約後は、納品までのスケジュールを作成してお客様にお知らせいたします。

STEP5

ワイヤーフレームの制作とお客様による校正(確認)

ワイヤーフレームとは、ロゴや電話番号、バナー等の大体の配置図を記したホームページの設計図の事です。
御契約後、トップページと下層ページのワイヤーフレームを作成します。
ホームページにとって、ワイヤーフレームは重要な業務ですのでお客様と一緒に校正を行います。

STEP6

デザイン制作・お客様による校正(確認)

ワイヤーフレームの承諾をいただけましたら、デザイン制作を開始いたします。
お客様のシンボルカラー等ございましたら、シンボルカラーを元に配色を決めデザイン制作を進めます。
デザイン完成後は、お客様によるデザイン校正を行います。その際に要望等ございましたら遠慮なくお申し付け下さい。

STEP7

コーディング・CMS設置

デザイン校正後、コーディング作業を行います。
コーディングとは、デザインを元にHTML・スタイルシートを使用しデザインを実際にWeb上で見ることができるように形成していく作業になります。
CMS(コンテンツマネジメントシステム)が必要な場合は、WordpressといったCMSをサーバー上にインストールして、ブログや新着情報等のCMS(Wordpress)を利用することにより、投稿機能をもった更新型のホームページを制作いたします。
弊社では、基本的にCMSによるホームページ制作を行っております。

STEP8

最終校正

デザイン・コーディングが完了しましたら、弊社にて最終チェックを行います。
お問い合わせフォームがきちんと動いているか、誤字のチェック等を入念に行います。
その後、Web上でホームページを見ていただき、お客様側で最終校正を行っていただきます。

STEP9

ホームページ公開・納品

修正が終わりましたら納品となります。
CMSを使用している場合は、ログインのURL・ログインID・ログインパスワードをお送りして、操作方法のレクチャーさせていただきます。
弊社では、3つの保守プランをご用意しておりますので、プランに合わせてホームページの保守を開始させていただきます。

保守プランはコチラ

サイドお問い合わせ
サイドお問い合わせ
サイドお問い合わせ

人気記事