HTMLのWordPress化について その3