熊本県でWeb、EC、IoTなら株式会社クロコロール

Kuroko Blog

クロコブログ

いろんなCMSがあるけどどれがいいのかわからない!おすすめCMS(オープンソース)のご紹介

こんにちは、クロコのコウです。

HTMLとスタイルシートは勉強済みで、いざ自分のブログを立ち上げたい!!
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
最近はHTMLの知識が無くてもある程度使えるCMSなども出てきていますね。

そこで今回は、ブログやホームページを作れるCMS(コンテンツマネジメントシステム)をご紹介いたします。

CMS(オープンソース)

WordPress

はい、みなさん大好き知名度NO1のWordpressですね。
Wordpressは数多くのテーマ(テンプレート)やプラグインなどが有志の方々により
用意されているので、好きなデザインでブログを始める事や、機能のカスタマイズが容易にできることが最大の魅力ですね。

https://ja.wordpress.org/

Movable Type

こちらのMovable TypeもWordpressと機能はほぼ同じです。
ただ大きな違いが、Movable Typeの機能をフルで使うには有料でライセンスを取得する必要があります。
コーポレートサイトを制作する際など予算を取れる場合にはこちらを利用するのも良いかもしれませんが、
通常のブログだけならWordpressで事足りると思います。

ライセンス料金は1サーバー¥90,000です。

https://www.sixapart.jp/movabletype/

baser CMS

こちらもbaser CMSも国産で有名なCMSです。
Wordpressではメールフォームを設置するならプラグインが必要ですが、
baser CMSでは管理画面からすぐにメールフォームを設置することができます。
ブログも複数設置できたりします。

■baser CMSの魅力
1.管理画面が初心者には嬉しいシンプルな構成
2.更新しやすいページ管理機能
3.ブログ複数設置が可能
4.メールフォームが簡単設置
5.国産なのでマニュアルが日本語で作ってありサポートも充実

https://basercms.net/

まとめ

インターネット上にはまだ数多くのCMSが提供されています。
MediaWiki、XOOPS CUBEやECサイトを構築するCMSのEC-CUBEもCMSの一つです。
そしてどのCMSも自由度の高いデザインなどにする為にはHTMLやPHPの知識も必要になってきます。
各CMSにはコミュニティでユーザーが質問できる場などが用意されている場合もありますので、
どうしてもわからない場合には先人たちにドンドン質問をしましょう。


The following two tabs change content below.

クロコのコウ

株式会社クロコロールでWebディレクション、構築を担当しています。 弊社のあきま先生によりつけ麺を覚えさせられブクブクと成長中…

«

»

CATEGORY

Google Photography MakeShop NEWS CSS/HTML Wordpress Amazon Yahoo!ショッピング Other